取扱ブランド一覧

  • Renkus-Heinz
  • CORNERED AUDIO
  • Turbosound
  • LAB.GRUPPEN
  • lake
  • TANNOY
  • TC Electronic
  • LaON Technology

商品概要

デュアル10インチ Hybrid Curve(HC)ラインアレイエレメント

  • 垂直20°モデル
  • 2 x 10インチ・LFドライバー
  • 1 x 1.4インチ・同軸、デュアルコンセントリック・コンプレッションドライバー
  • インプット / リンク用に2つのNeutrikスピコン * NLT4MP STXコネクターを装備
  • 垂直面に対して最適なラインソースをつなげるDendritic Plane Wave Transformer(DPWT)
  • Lab.GruppenパワーアンプとLake DSPとの共同開発によりさまざまなシステムソリューションに対応
  • 10:1の安全係数を用いたフラインググリッド(オプション)で最大12台のMV210-HCをリギング可能
  • 最大音圧レベル:144 dB
  • 3 Wayバイアンプドライブ
  • リニアフェイズFIRハイブリットプロセッシング
  • 一体型、3ポイント・リギングシステム
  • 高耐久ポリウレタンブラック塗装仕上げの耐候性エンクロージャー(IP54)
  • W x H x D : 715 x 295 x 545 mm
  • 重量:35.5 kg

カスタム設計のドライバー

Turbosoundは40年の歴史を誇り、世界的に有名なスピーカーやサブウーファーの設定、製造を行っています。

MV210-HCは2つの10インチ ネオジウムコーンのLFドライバーと、1つのデュアルコンセントリック MF/HFコンプレッションドライバーを搭載。 コンパクトなエンクロージャーでありながら、高い明瞭度と音圧レベルを実現しました。

水平100°、垂直20°の広範囲にわたる分散パターンを持つMV210-HCは優れたカバレージを提供します。

リギングとグランドスタック

WLL(Working load limit)の安全性に基づいて、複数のMV210-HCをフライングやグラウンドスタックするために、BGV-C1の仕様に適合した設計された一体型サスペンションシステムMAN210-FGを提供しています。

MS121 シングル21インチ・サブウーファーは、MV210-HCと組み合わせて使用するために特別に設計されており、ローエンドの拡張とインパクトを追加します。

アコーステック・シミュレーション・ツール

EASE GLLファイルはEASE Focus 3 Acoustic Simulation Softwareで使用できます。これにより、アレイの角度、サスペンションピッキングポイントを選択して音響カバレッジを正確に計算します。

Ease Dataは、本ページ下部の「ダウンロード」からダウンロードすることができます。

寸法図

スペック

システム
周波数特性(-3 dB) (※1) 58 Hz – 20 kHz
周波数特性(-10 dB) (※1) 42 Hz – 20 kHz
公称指向角 100° H x 20° V
パワーハンドリング(IEC規格) LF 連続 800 W / ピーク 3200 W
MHF 連続 190 W / 760 W
感度 LF: 102 dB (1 W @ 1 m) (※2)
MHF: 114.5 dB (1 W @ 1 m) (※2)
最大SPL 144 dB (※3)
インピーダンス LF: 8 Ω
MHF: 12 Ω
クロスオーバータイム エクスターナルバイアンプ
コンポーネント LF ドライバー 2 x 10″ (250 mm)
1 x 1.4″ (35 mm)  ラージフォーマット・デュアルコンセントリック・コアキシャル・コンプレッションドライバー
エンクロージャー
コネクタ― 2 x スピコン NLT4MP STX
ワイヤリング ピン 1+ / 1- LF, ピン 2+ / 2- MHF
寸法 (W x H x D 715 x 295 x 545 mm
本体重量 35.5 kg
材質 15mm (エンクロージャー)および18mm (フロント)バーチ材合板、通気孔あり、internally braced
仕上げ ポリウレタン(黒)、カスタムカラーは要相談
グリル パンチングスチール(パウダーコーティング)
フライング金具 3ポイント リギングシステム
アクセサリー
ユニバーサル フラインググリッド MAN210-FG
バーチカル トランスポーター MV210-VT

※1 規定帯域幅の平均値。軸を中心に1mで測定。
※2 フリーフィールドの条件下で、クレストファクター4のピンクノイズを使用し、専用プリセットにて1m地点でのSPLレベル。
※3 オーバーラップした帯域幅における平均ピークレベル。専用プリセットにて 1m 地点での測定。
※4 ハーフスペース条件下、クレストファクター4のピンクノイズを使用し、専用プリセットにて1m地点でのピークレベル。

動画

アクセサリー

関連商品

ダウンロード

EASEデータ

MANCHESTER REV2.1 XP GLL DATA

クイックスタートガイド

MANCHESTERシリーズクイックスタートガイド

カタログ

Turbosound総合カタログ

価格表

Turbosound 価格表

サポート・メンテナンス

製品の仕様や使い方がわからない、修理や部品の交換などご相談・ご依頼はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

納入に関するご相談など、当社へのお問い合わせはこちらからお問い合わせください。

TOPへ戻る