TOP > ブログ > 【Neets Blog】Solvo - 複数のマイクを使用するケースでの接続
トピックス
2021/05/21

【Neets Blog】Solvo - 複数のマイクを使用するケースでの接続

Keigo Tomita
ブログ

USBカメラに搭載されたマイクの集音能力よりも多くの会議出席者のより良い音声明瞭度を必要とするアプリケーションでSolvoを使用する場合、プロフェッショナルのマイクを備えた外部ミキサーを使用するオプションがあります。

システムを構築する際の注意点とすれば、ユーザーのエラーのリスクを最小限に抑えるために、要求に適切なコンポーネントを選択することです。 これには、入出力オプションを最小限に抑えることが含まれます。

最小限とは以下のアイテムだけで構築することです。

  • 1台のウェブカメラ
  • 1式のオーディオ出力デバイス
  • 1式のオーディオ入力デバイス

つまり、すでに外部マイクシステムを使用している場合は、マイクが内蔵されたWebカメラは選択しないでください。 その場合、Windows / MacOSは間違った入力デバイスを選択する可能性があります。

2つのマイクデバイスを含む以下の例を参照してください。

上の例ではUSBカメラにマイクが搭載されていますので、マイクの無いUSBカメラ、またはUSBマイクを無効にできるモデルを選択することをお勧めします。

下の例では、USBカメラにAVer Cam340 +を使用しています。

この場合、Solvoは1つのマイクのみを検出し、それをPC / Macのオペレーティングシステムに接続します。 オーディオ出力は、Neets SB-1への3.5mmミニジャック出力に接続されます。 オーディオ入出力がSolvoでどのように機能するかについて詳しくは「FAQ - Solvo オーディオ入出力について」をご参照ください。


・NEETS製品の一覧と詳細はこちら

関連記事