TOP > メディア > 【Neets Blog】コロナ禍での社員の絆を維持するNeets社ケーススタディ
トピックス
2021/02/10

【Neets Blog】コロナ禍での社員の絆を維持するNeets社ケーススタディ

Keigo Tomita
メディア

*本記事はNeets本国スタッフによるコーポレートブログを和訳したものです

この古ぼけたスプレー塗装のリモコンが、私たちNeetsでの絆と効果的なコラボレーションのために大きな役割を果たしました。

昨年、Neets社では「ゴールデン・リモコン・リレー」を開催しました。これは、さらに強力な社会的絆を築き、強力なチームダイナミクスを維持することに焦点を当てています。

リレーのルールは簡単です。リモコンを渡されたNeets社員の1人が、同僚を招待してコーヒーとチャットを物理的またはテレワークで行います。唯一のルールは「仕事について話し合わないこと」です。リモコンは招待された人に渡され、次の「ランナー」となり、リレーレースが続きます。

このリレーの目的は、社内にいてもしばらく話をしていないとか、社員なのにコミュニケーションを取りにくい部署の人と話すことです。時々お互いに交流し、みんながどのようにやっているかを確認することが重要です。特に、リモートワークが私たちの生活の一部であるコロナ禍において、強くて楽しい作業環境を維持するためには、コミュニケーションを維持し、たわいのない話をして、物理的に離れたハイタッチを配る必要があります。会社の一員として存在することがとても楽しくなります。私たちのゴールデン・リモコン・リレーはまさにそれを証明しています。


・NEETS製品の一覧と詳細はこちら

関連記事