Lake

TOP > Lake


Lake

Lake Processingの高度な技術は、様々な環境下でサウンドを形成し、最適化するための比類なきパワーを提供します。

Lakeソフトウェアの特徴について

スピーカーシステムのメーカーや種類、会場の規模や音響特性、プログラムの内容に関わらずシステムのセットアップにかかる時間や手間を軽減し、より安定したサウンドを実現します。


製品

LMシリーズには、ゲイン、ディレイ、クロスオーバー、イコライザー、リミッターなどを正確に設定できるLake Processor Contour・モジュールが2つ搭載されています。Raised Cosine Filters(レイズドコサインフィルター)によるイコライザーには、Lake Processingの独自アルゴリズムが採用されています。また、LMシリーズにはグランドループを回避するためのより良い手段としてアナログ入出力にIso-Floatグラウンド・アイソレーションが搭載されています。音を着色するだけでなく、周波数応答も理想的ではないアイソレーショントランスよりも優れたパフォーマンスを提供します。

 

LM26

「Lake Processing」テクノロジーを採用した、2イン/ 6アウトのスピーカー・プロセッサーです。

レイズドコサインフィルターによるイコライザー、リニア・フェイズ・クロスオーバー、クラシック・クロスオーバー、LimiterMaxなどの機能を搭載し、アナログ、AES3デジタル入出力に加えDanteデジタルオーディオネットワークにも対応しています。

Lake LoadLibraryとして、様々なブランドのスピーカーシステムに対応するプリセットが用意されています。

詳細とスペックはこちら

 

LM44

「Lake Processing」テクノロジーを採用した、4イン/ 4アウトのシステムプロセッサーです。

Lakeの象徴的な「Mesa EQ」を使用したシステムEQとしての用途の他、大規模イベントでのコンソールスイッチング、モニターシステムのインサートEQ、FOHからステージへのデジタル伝送、セルフパワードシステムのラインドライバー、Danteのブレイクイン/ブレイクアウトボックスなど、様々なシステムでお使いいただくことができるパワフルで充実した機能を備えています。

詳細とスペックはこちら

 

LM26 / LM44はどちらもMESA / Contourモードを切替えて使用できます。



Lake Controller

Lab.gruppen PLMシリーズ、PLM+シリーズ、Dシリーズ、Lake LMシリーズの統一されたインターフェースを提供するソフトウェアです。ワイヤレスのタッチスクリーンやタブレットPCに最適化されたコントローラーは、アナログのフェーダーやコントロールの感触を再現した独自のグラフィック・インターフェースを採用しています。このソフトウェアは、イーサネット・ネットワーク・インターフェースを備えたWindows PCで動作します。

詳細はこちら


テクノロジー

 
 

Ideal Graphic Equalization

Lake Processorは、グラフィックイコライゼーションのための新しい方法を導入しています。

Lake Processorは、従来のフィルターを利用する代わりにRaised Cosine Filters(レイズドコサインフィルター)を使用し高い精度でフィルターコントロールを行えます。

Lake ControllerはWindows PCのタッチスクリーンに対応しており、Ideal Graphic EQの操作を直観的に行えます。


詳細はこちら

 
 

LimiterMax

LimiterMaxスピーカープロテクションシステムは、シンプルで洗練されたリミッターです。厳しいリミッター条件の下でも優れたサウンドを維持しながらシステムを保護します。

アンプとスピーカーの組み合わせに対してシステムが正しく設定されている場合、入力がオーバーロードになってもアンプをクリップさせません。


詳細はこちら

 


Lake FAQ


会社沿革

1990年
オーストラリアの3人のエンジニアDavid McGrath(デビット・マクグラス)、Brian Connolly(ブライアン・コノリー)、Marcus Altman(マーカス・アルトマン)は、高度なデジタル信号処理アプリケーションを開発するための新しい企業を設立し、オフィスの近くにあった美しい湖にちなんで、その団体をLakeと命名

1995年
Bruce Jackson(ブルース・ジャクソン)とLakeのDavid McGrathが手を組み、SR向けのデジタル・プロセッサーの開発に着手

2001年
Lake Contour Pro26 発売

2004年
Dolby Lake Processor 発売

2007年
Lake Processorを搭載したパワーアンプPLM10000Q 発売

2009年
Lab.Gruppenが、Lakeの商標とDolby Lake Processorテクノロジーの権利を獲得

LM26/LM44発売

2020年
Lake Controller version 7.0.0リリース