NLB60E

Cシリーズ、FP+シリーズ用 NomadLink to Ethernet ブリッジ

◆NomadLink:最大16サブネット、1サブネット当り60台のデバイス接続が可能
◆NomadLinkネットワークを介して、パワーアンプの制御とモニタリング、及び電源のシーケンスが可能
◆スタンドアローン動作の他、直感的なUIのDevice Controll SoftwareがインストールされたPCを接続する事も可能
◆クローズド・ループ・ネットワーク(推奨)でフェイルセーフ構造、ケーブル長は最長700m(NLB60E>デバイス:300m/デバイス間:100m)
※ディジーチェーン接続も可能
◆3rdパーティープロトコルにも対応
  • テクノロジー
  • スペック
  • ◆NomadLink:
    Lab.gruppen社独自のネットワーク・テクノロジー
    ◇最大16サブネット、1サブネット当り60デバイスまでの接続が可能です。
    ◇パワーアンプ制御:電源On/Off(個別/グループ毎)、ミュート(個別/グループ毎)
    ◇パワーアンプ・モニタリング:デバイス情報、警告やフォルトなどの障害の表示します。
    ◇CAT5eケーブルを介し、ファンタム電源を供給することで、接続されたデバイスのACコードが抜けた状態でもネットワークを確立します。
    ◇電源オン・シーケンスの設定:0.25sec/0.50sec/1.00sec
    ◇Device Control Softwareと接続し、各デバイスの制御や各デバイスの詳細情報、またネットワークのステイタスを表示します

    NLB60E

  • 【ネットワークコネクター】
    ◆NomadLinkアウト(リアパネル):EtherCon RJ45
    ◆NomadLinkイン(リアパネル):EtherCon RJ45
    ◆イーサネット(リアパネル):EtherCon RJ45
    ◆イーサネット(フロントパネル):スタンダードRJ45
    【GPI】
    ◆ボルテージ・センシング・インプット(トリガーレベル=10V):1×2pole Phenix
    ◆無電圧インプット:2×2pole Phenix
    【フロントパネル・ユーザーインターフェイス】
    ◆インジケータ:フロント操作ロック(黄色)/フォルト警告(赤色)/サブネット・ミュート(赤色)/NomadLink接続中(青色)/イーサネット接続(橙色)/イーサネット接続中(黄色)
    ◆ディスプレイ:2×16文字、青色背景、白文字テキスト
    ◆ナビゲーション&アジャストキー:Yes×6
    ◆サブネット・パワーON/OFFキー:Yes×2
    【電源】
    ◆パワーサプライ:100-240VAC, 50-60Hz
    ◆消費電力:<35W
    【サイズ】
    ◆寸法:W483mm×H44mm×D208mm
    ◆重量:2.25kg

関連商品